「経営者の右腕」として働く
総合型コンサルティングファーム

インタープレジデント の5つの強み

「経営者の右腕」として働く

私たちは、”「経営者の右腕」としての価値創造を!”を理念に掲げ、2010年に創業いたしました。コンサルティング案件において、上場企業や成長ベンチャー企業の「オーナー経営者」から直接ご依頼を頂く案件は全体の90%以上を占めております。

経営・事業開発、IT、企業変革をワンストップで

私たちは、経営・事業開発、IT、企業変革をワンストップで支援する総合型のコンサルティングを追求します。「経営者の右腕」として、経営戦略、新規事業開発、IT・WEB、人材採用・育成など、会社が抱える経営課題を洗い出し、その解決をハンズオンで支援するのが、私たちの果たす役割です。

「戦略」から「実行」まで

私たちは、「戦略」から「実行」までハンズオンで支援します。よくある戦略コンサルティング・ファームの様に「戦略を提案して終わり」ではなく、「戦略を実行に落とし込むまで」プロジェクトをリードいたします。

社員巻込み型コンサルティング

私たちは、「経営者の右腕」として現場に深く入り込み、社員の方々とチームを作って、新規事業開発や経営課題の解決を実行するスタイルのコンサルティングにこだわります。社員の方々を巻き込むことにより、「社員の成長」や「組織の成長」にも貢献できるからです。

パートナーシップ

私たちは、新規事業開発、ブランディング・PR、マーケティング・営業、業務改革、IT・WEB、人材採用・育成、組織変革、M&A、事業承継、海外進出など、あらゆる分野で卓越した専門性を有するビジネスプロフェッショナルとのパートナーシップにより、企業の抱える課題に対して一貫してサービスをご提供させて頂ける体制を構築しております。

お問い合わせ